松下幸之助さんが成功の秘訣を聞かれた際、

しばらく考えて、

「・・・運ですな」

と答えたという逸話は有名です。

運に見放されているようでは、

経済的にも、精神的にも、豊かになる道は

途中で頓挫してしまうのです。

そして、一般的には、

「運なんて、自分ではどうしようもない」

と考えられているかと思いますが、

実はそうではありません。

どんなジャンルでも、

成功されている方は、

全員、自分は「幸運者」だと信じて疑わないのです。

「信じる者は、救われる」

と言いますが、これは真実だと感じます。

 

どんな小さなことでも、

目の前のラッキーに感謝する姿勢が、

本人の精神状態を向上させ、エネルギーを高めて、

周囲に賛同者を集めていくのですね。

ケネディが「月に人を送る」と言った時も、

ライト兄弟が「飛行機を飛ばす」と言った時も、

その時点では、誰もが疑っていたでしょう。

それでも、本人の確固たる信念が、

想像以上の未来を現実に手繰り寄せたのでしょう。

人生は、情熱的な冒険とチャレンジに満ちた

美しく、素晴らしいものです。

お金だけを追い掛ける人生には

私は疑問を持ちますが、

何らかの成し遂げたいゴールを描き、

そこに向かって邁進する人は、とても素敵だと思います。

「自分は強運の星の下に生まれついている」

そう思い込み、信じた道に突き進んでいきたいですね。

うちのチワワ(♀ 4歳 名前 ミリ)は、

ドッグフードとボーロちゃんしか食べないのですが、

というよりも、それしか与えていません。

 

ボーロちゃんを貰うときは、カラダ全体で喜びを表現します

喜びすぎて、ボーロちゃんに飛びつく時に、手を噛まれたりします。

後で、「悪いことしたな」 という顔をするので

許してやるのですが・・・

 

自分を好きになれば運気もあがります

人生を再出発させるためには、

今に感謝することがとても大切です。

「もっとお金が欲しい」

「仕事にやりがいを持ちたい」

「より美しくなりたい」

このような欲望は誰にでもありますが、

それでも、今に感謝することから

出発するべきだと思います。

もし、感謝できないならば、

きっとそこには何らかの理由があります。

そんな時は、感謝できない自分のことも

許してあげるべきだと思います。

今の自分を否定して、

今の自分を嫌ってしまっていたら、

その原因はますます増大し、

自分のことを更に、憎悪してしまうからです。

まずは、今を「認める」意識になれば、

一つの出会いや一つの出来事で、

今の自分に感謝するきっかけを掴めます。

例えば、

起業直後にどん底に陥り、

経済的に苦しくなった時は、

お金の不安がこんなに人の人生を

酷い苦悩に導くのだということを知り、

同じ状況の方に手を差し伸べる術を学びました。

どんな出会いも、どんな出来事も、

それを力に変えられる状態で受け止めないと、

その価値を失ってしまいます。

今は苦境に遭遇していたとしても

それがやがて人に光を与えると捉えれば、

今を認め、今に感謝することができます。

そうすることで、自分を認め、

自分を愛することができるようになるのです。

恋愛も、ビジネスも、

自分を愛せるようになって初めて、

相手を愛せるようになり、

相手に幸せを分け与えられるようになります。

世界で唯一の自分のことを、

もっともっと大切にしてあげることで、

人生を変えるスタートラインに立てると

考えたいですね。

うちのチワワ (♀ 4歳 名前 ミリ)には、毎日、

歯磨き用のジェルを塗ってやります。

口の中を触られるのは、とても嫌のようですが、

歯磨きは4年間、毎日続けている日課なので

これだけは嫌がりません。

といっても、数秒だけおとなしくしているだけなのですが・・

 

無い物ねだりではなく、有る物を活用するだけで・・・・

となりの芝生はいつも青い!!

人間は無い物ねだりをする

生き物です。

自分に無いものは

たとえ必要無いものでも、

欲しくなってしまいます。

これは仕事についても同じ。

「あの機材を導入すれば

もっと効率的に作業ができる…」

「あのシステムがあれば

こんな労力を使わずに済む…」

「あんな環境ならば、

もっと楽しく仕事ができる…」

より充実している

他の会社なんかと比較して、

そんなことを考えてしまいます。

もしそれらの環境が手に入る目途が

立ちそうならば良いのですが、

非現実的な無い物ねだりには、

何の生産性もありません。

それよりは、

あるものでどんな工夫ができるか

考えるべきです。

例えば、

プリンターが置いてある場所への

動線を改善するだけでも、

作業の効率化は可能です。

代り映えのしないオフィスの風景に

嫌気がさすのならば、パソコンの壁紙を

こまめに変更するだけで

少しは違ってくるかもしれません。

同じように、

現状の立場や人間関係への失望も、

何らかの考え方や工夫で、

前向きなものへと変えられるはずです。

どうしても今持っていないものにばかり

価値を感じてしまう私たち。

しかし、身近にあるもののだって、

あなたがまだ見出せていない価値が

あるはずなのです。

それらの価値を引き出し、

大切にしていくのも、

成功を目指すためには大切な姿勢です^^

 

うちのチワワ(♀ 4歳 名前 ミリ)にまた噛まれてしまいました。

この前、包丁で切ったところ、バンドエイドをはずしたばかりで

ズキンズキンしていたところを噛まれてしまい、思わず声を出してしまいました。

動物は相手の弱いところを攻撃する習性があるらしく、

ミリもここを狙っていたのだと思います。

ミリの弱いところを今度は攻撃してやろうと思ってます

 

まわりからのあなたの評価を上げるには・・

何かを相手に伝えたい時に、

その”言い方”はとても重要です。

同じ事を伝えるのにも、

相手の言い方ひとつで

すんなり受け取れる場合と

どこか傷つく場合がありますよね?

こちらがそのつもりでなくても

知らずに相手を傷つけてしまっている事も

あるかも知れません。

こうした言い方一つで、

「相手からの自分の評価」

が決まってしまう事もあるので

日頃から十分に注意が必要です。

家族や恋人への言い方、

上司、部下への言い方、

親しい友人への言い方、

先輩、後輩への言い方など

それぞれのケースがあると思いますが、

共通して注意する事は

常に相手に思いやりを持つ事に尽きます。

相手よりあなたの方が立場が上だとしても

常に厳しい言い方や怒っている人を

好きな人はいません。

家族や恋人など親しい人に対しても

自分に余裕がない時はつい、

相手への配慮に欠けた言い方を

してしまう事がありますが、

そんな時は一度、

言葉を「グッ」と飲み込んで

━━━━━━━━━━━━━━━

自分が言おうとした言葉で

相手がどう感じるだろう?

━━━━━━━━━━━━━━━

と考えられる様になるといいですね!

発言や姿勢、態度で

その人の価値が決定します。

大人で理解力のある

発言や対応をする事によって、

周りからの評価も上がり、

それがあなたの価値を高め、

より良い人生になりやすくなりますね!

田村 翔

 

うちのチワワ(♀ 4歳 名前 ミリ)が

突然、餌を食べなくなりましたが、

半日でもとの元気なミリに戻りました。

 

2ヶ月に1回ぐらいの周期で、餌を食べない症状が出るのですが、

今回も何もしなくて治ってくれました。

半日食べないぐらいで動物病院に連れて行くのは、

過保護だと思われて恥ずかしいですから・・・

「アウェー」でこそ脳が活性化する

居心地の良い「ホーム」の活動だけでは、

脳もマンネリ化してしまいます。

会社と自宅だけの往復、

限られた人とだけのコミュニケーションなど、

長年単調な毎日を過ごすことは

脳の成長にプラスの影響を与えません。

ですから、新たな刺激を求めて、自ら、

「アウェー」に向かうことを意識すべきです。

あらゆる場所に旅をしたり、

高級レストランでの体験を重ねるなど、

時間とお金を掛ければ

とても強い刺激を得られますが、

そんな大袈裟なことをする必要はありません。

これまで入らなかったカフェに入ったり、

接点の無い業種の方との会合に参加するなど、

少しの刺激でも、脳は活性化します。

そして、このような、

「小さくても新しい体験」こそを

大切にするべきだと思います。

刺激の強さに依存せず、

刺激を受ける自分の感度を上げることが

日常の中に「アウェー」を見出すことに

繋がっていくからです。

子供が日々成長できるのも、

触れるすべてのモノや出来事が

「アウェー」だからだと感じます。

そして、子供と同じ目線で世界を見ると、

社会の中にはたくさんの感動があることに

気付かされます。

大人になって封じられていた好奇心を、

改めて開花させてくれるような感覚です。

自分の感度さえ上げれば、

色が変わりゆく葉っぱや、

街中で手にするフリーペーパーでさえ、

心を動かし、頭を回転させるきっかけに

することができます。

日々の中で、

「今日もアウェーの体験をしよう」

という意識が、

脳のパフォーマンスを最大限にまで

引き上げてくれるということですね。

そのように考えて、新たなジャンルの

「本」や「映画」を持ち込んでしまえば、

自宅までもが「ホーム」から「アウェー」に

生まれ変わります。

意識の変化が、空間の意義さえも

変えてしまうのです。

最高の自分を見つけるために。

「ホーム」に安住しないで、

「アウェー」に飛び込む勇気を

大切にしていきたいですね。

 

うちのチワワ (♀ 4歳 名前 ミリ)が今朝からフードを食べません。

動きも緩慢だし、ボーロちゃんをやっても見向きもしません

食べないと、胃液を吐くので、

なんとかして食べさせないと・・・

 

 

絶対に行動に移せる大切な真理

これは数年前に知り合った

男性のお話です。

その方は、出会った頃、

ある大きな夢を持っていました。

少し前、

その方と久しぶりに再会したので

少しお話したのですが、

彼は、出会った頃と

少しも変わらない夢の話を

してくれました。

少しも変わらない・・・

その夢への距離感すらも、

出会った頃と少しも

変わっていなかったのです。

つまり夢に近づくための行動を、

この数年間何一つしてこなかった、

ということ。

どんなに立派な夢や目標があっても、

それが頭の中にしか無いうちは、

成就することはまずありません。

実現するためには

行動あるのみ、です。

それでも行動できない方は

とても多いです。

行動できない理由として

考えられるのが、

「失敗したらどうしよう…」

「思い通りの結果なんか

出ないかもしれない…」

「実現なんて

不可能かもしれない…」

という“恐怖”です。

行動に出ないうちならば、

この恐怖と闘うことなく、

気持ちの良い“夢”のまま

空想していられますから、

この気持ちよさが

破壊されてしまうかもしれない現実に、

なかなか向き合う事ができないんですね。

これを打破する方法はたった1つ・・・

恐怖を感じてしまう前に

行動するしかないのです。

とにかく、考えるより

まず行動に移すこと…

強引なことを言っているように

感じるかもしれませんが、

これが真理です。

人間は何もすることが無いと、

ものごとを必要以上に

考え込んでしまい、

要らぬ恐怖や不安を

増幅させてしまいます。

そうならないためにも、

色々な可能性を考えるより

真っ先に行動に移してしまうのは

非常に有効なんです。

「そうは言うけど・・・」

と言う前に、

さあ、はじめの一歩を踏み出しましょう!

 

うちのチワワ (♀ 4歳 名前 ミリ)は、

朝から日向ぼっこで気持ちよさそうです。

 

そして、ハアハア言いながら、水を飲みにきます。

今日は朝ごはんを催促するのを忘れるほど・・・

やっぱり動物は太陽の光が好きなのでしょうね

 

 

 

 

ガンにならないカラダつくり アフィリにも通じます

現代は、2人に1人がガンになり、

3人に1人がガンで亡くなります。

実際に、ニュースでも頻繁に、

誰かがガンになったり、

ガンで亡くなったりしています。

最新医学によれば、ガンの原因は、

放射線、ウィルス、化学物質であると

言われています。

これらが、細胞の遺伝子を突然変異させ、

正常細胞がガン化してしまうということです。

私は、これらの中で最も制御できるのが、

化学物質の中の「食品添加物」だと考えています。

多くの食品に混在しており、

毎日、口から確実に入ってくるからです。

そして、その中でも、

カラメル色素、合成甘味料、亜硝酸Naなどは

特に毒性が強いということで、極力避けています。

もちろん、

色々と考え過ぎるのもストレスなので、

ストレス過多にならな範囲で

注意すべきだと捉えています。

さて、食品だけではなく、

現代では平気で、「毒素」を摂る人が

増えているように思います。
「ラクして稼ぐことができます!」

「これを飲むだけで痩せられます!」

「あなたも億万長者確定です!」

このような、明らかに誇張された情報を

全く疑わずに飲み込んでしまう方が

異常に多いのです。

自分の頭で考えることができず、

目の前の情報を鵜呑みにしてしまう。

そして、その毒に侵されて、

人生が負のスパイラルに陥ってしまうという方が、

たくさんいらっしゃいます。

五感を働かせれば、

そこには罠があると気付くはずです。

真っ赤な紅ショウガや福神漬、

真緑のメロンソーダなどの不気味な色に

危険なタール色素が使われるように、

しっかりそのものを見れば、

不自然さに気付くはずです。

舌が真っ赤になったり、

真緑や真っ青になって、

笑っていられるのも今のうちです。

私達は、五感を今一度研ぎ澄まして、

食品や情報、その他あらゆることを選別し、

見定めたゴールへと歩んでいきたいですね。

うちのチワワ(♀ 4歳 名前 ミリ)が

マーキングを失敗しました。

散歩でいつものマーキングの場所に来た時に

しゃがみこむので、おしっこをしてマーキングだ。

ちゃんと覚えていて偉いな~

と思っていたのに、

なんとウンチをしてしまいました。

マーキングはウンチでも良いの?

 

人は見かけが100%

今日のメルマガのタイトルは

賛否両論あるかもしれません^^;

それでも、歴然とした事実として、

人が成功を収めるには、

間違いなく「見た目」が

関係しています。

といっても、これは

「顔のつくり」

とかのことではありません。

要するに、

「周りにどんな風に見られているか?」

について、しっかり意識するべきだ、

ということです。

これをしっかり意識すれば、

誰もが成功するための「見た目」に

なることができます。

例えば、全く同じ顔をした

2人の男性がいたとして、

この2人のどちらかと

しばらく一緒に仕事をすることに

なったとします。

ひとりはシワ1つないスーツを着こなし、

髪は短めで清潔そのもの。

ネクタイや革靴もおしゃれです。

一方もうひとりは、

こちらもスーツを着てはいるものの、

90年代のトレンディドラマを

思わせるようなダボダボなサイズ。

ネクタイはしておらず、

ワイシャツのえりはホストの人みたいに

ジャケットの外に飛び出ています。

しかも頭髪をよく見ると、

うっすらとフケのようなものが

散らばっていて・・・

さて、あなたはどちらの方と

一緒に仕事をしたいですか?

…まあ、答えは聞くまでも無いと

思いますが^^;

このように、生来備わっている

身体的特徴に関わらず、

ファッションや清潔感に

気を付けているかどうかで、

周りの人の印象や対応は

全く違ってしまいます。

下手したら見た目がヒドいせいで、

簡単に決まる仕事も決まらない

可能性だってあるわけです。

そもそも、成功する方というのは、

「自分はこうなりたい!」という、

明確なビジョンがあります。

それならば、

「人にはこう見られたい」

というビジョンだってあるはずで、

「ダサい、不衛生だ、みっともない」

と思われても良い、

という方はいません。

なんだかんだ言って、

周囲への“見栄”は、

成功への原動力ですから^^;

周りへの印象だけでなく、

本人のマインドとしても、

成功のためには

見た目にも気を使うべき、

ということですね。

ネットビジネスは

人に会う機会が無いと

思われがちですが、

やはりセミナーなどの機会には

しっかりとフォーマルな服装を

すべきだと個人的には思いますし、

そのためには多少最近の流行りすたりも

知っておくべきです。

これを15年間おこたると、

トレンディドラマファッションに

なってしまいます^^

自分の見た目がイケているか

イケていないか分からない、

という方もいらっしゃるかもしれません。

そんな方は、妻や気心の知れた友人に

思い切ってファッションチェック

してもらうのも良いでしょう。

一時の恥(いっときのはじ)で、

成功に近づくのですから、

ためらうべきではありませんよ^^

「周りにどんな風に見られているか?」

これをしっかり意識して、

成功に近づきましょう!

うちのチワワ(♀ 4歳 名前 ミリ)がキョロキョロしています。

これは、今朝、嫁が、美容院に行くからと言って、バス停まで

ミリを連れてお見送り。

ところが、嫁がバスに乗るところをミリは見ておらず、大きな車が来て

嫁が消えてしまった。

とパニクっていたのでしょう。

小さな脳味噌には理解するのが難しかったのかも・・・

 

 

成功者になりきるって?

あなたが成功しようと思ったら、

今あなたが普段している行動や思考を

いくら繰り返してもダメです。

成功者は、

普通の人が考えないようなことを考え、

普通はしないようなことをするから、

成功するのです。

では、どうやったら、

自分の行動や思考を

変えることができるでしょうか。

最も簡単な方法が、

「成功者になりきる」ことです。

たとえば社長をやっていて、

年商10億円の事業を回している。

部下を20人抱えていて、

頼りにされている。

そういう人物になりきってみるのです。

具体的なモデルがいれば、

さらに効果的かもしれません。

そして、自分が日常的に出くわす

場面場面で、こう考えてみるのです。

「成功者たる自分だったら、

この場合どう判断するだろう?」

すると、

必ずあなたの行動や選択は

変わってくるはずです。

たとえば、仕事から疲れて帰ってきたら、

いつもだったら

ビールを飲んで眠るかも知れない。

しかし、

もし自分が成功者だったとしたら、

同じように行動するだろうか?

と考えてみる。

その結果、

やっぱりブログを更新してから

眠ろう。

読みかけだった専門書を、

10ページぐらい読み進めよう。

15分だけ筋トレをして、

肉体改造に励もう。

こう思い直せたならしめたものです。

これを半年、1年と

続けてみてください。

元のあなたと

どのぐらい結果に差が生じるか、

想像に難くないはずです。

騙されたと思って、

ぜひ試してみてください。

 

うちのチワワ(♀ 4歳 名前 ミリ)は、

お腹が空きすぎると胃液を吐きます。

 

晩ごはんはいつも、晩の5時にやるのですが、

今日は、少し遅れました。

と言っても10分ぐらい。

すると、5時きっかりに、胃液を吐いてしまってました。

後で餌をやっても、多分、口の廻りが胃液の臭いがするので

食欲がわかずに食べ始めません。

 

人生、楽しんだもん勝ち

人生、生きていると

良い事も、悪い事も、

色々な事がありますよね。

時にはとんでもない辛い出来事も

訪れるでしょう。

しかし、これはあなただけではなく

人の数だけの、

それぞれの人生やドラマがあるのです。

そんな人生において、

間違いなく言えるのが、

「人生、楽しんだもん勝ち」

という事です。

人間関係や経済的事情で

日頃から悩んだり、

ストレスを抱えたりしている方も

多いと思います。

しかし、人間の人生って、

いつまでも続くものではないです。

仮に80歳まで生きられるとして、

1年間は365日ですから、

【29200日】

たったこれだけの時間しか

私たちは生きる事が出来ません。

ここからあなたの年齢×365日を

引くわけですから、

冷静に考えてみれば、

小さな事に悩んだり、

不満を抱えている暇すら

私たちにはありません。

どんどん自分の思うがまま、

好きな事をして、

より幸せになれる方法を

前に進みながら探して、

常に楽しい事を求めて、

私たちは前に進んでいくべきだと思います。

他人や周りの環境に流されると

ついついこの様な気持ちも

忘れてしまいがちですが、

死ぬ前にあれもこれも

やっておけばよかった…

と後悔しない為にも、

小さな出来事やストレスに振り回されず、

常に自分が楽しみ、

成長できる方法を毎日選択していきましょう!

田村 翔さんのメルマガを参考にさせていただきました

 

うちのチワワ(♀ 4歳 名前 ミリ)がハイになったら、

部屋中を駆けまわります。

まるで、機関車のおもちゃのように、全速力で走るので

その勢いで跳びかかって来たらどうしよう・・

と思うほど、恐怖すら感じます。

そして、そのあとはシートの上でウンチをします。

 

ミリはウンチの前には運動が必要なんだ・・