アフィリエイトは「真似る力」が大切!

ネットビジネスをするにあたり、

ぜひ意識していただきたいスキルがあります。

それが、

「真似る力」

です。

特にネットビジネスのひとつの特色として、

模範解答が見放題なんですね。

これがネットビジネスは誰にでもできると言われる

理由のひとつかなと思います。

サイトアフィリでいうと、

自分と同じくらいのレベルのサイト、

少し上のサイト、雲の上くらいすごいサイト。

そして、

下手なサイト、反面教師にするサイトも。

検索すれば、

いくらでもでてきますよね。

・こんなタイトルをつけているんだな。
・こんな記事を書いているんだな。
・こんな商品を紹介しているんだな。
・こんなSEOをしているんだな。
・こんなデザインにしているんだな。

へぇ~、ここが上手だな、そこが下手だな。

あとはそれを真似してやってみるだけ。

例えば、

なかなか狙ったキーワードが上位表示されなくて、

困っているという悩みが出るでしょう。

であれば、

そのキーワードで検索して、

上位表示されているサイトが、

すなわち模範解答が、

どんなサイトなのかをよくリサーチしてみてください。

・独自ドメイン?無料ブログ?
・タイトルは?
・文字数は?
・ページ数は?
・更新頻度は?
・被リンク対策は?  など

他の方がこれまでに経験を積み重ね、

思考錯誤し、練りに練った結果、

作成したサイトです。

・・・真似るしかないでしょう♪

しかもひとつではなく、

いくつでも見ることができるんですから、

これほどありがたいことはないです。

これは自分には真似できないというのであれば、

そのキーワードの参入を避けるという判断ができますし、

これなら自分にでもできる、

むしろそれ以上のことができるというなら迷わずGOです!

いたってシンプルですよね。

後だしジャンケンで良いんです。

これで飯が食えます。

ぜひ参考にしてもらえればと思います。

 

(常峰さんのメルマガを一部引用しています)

 

うちのチワワ (♀ 4歳 名前 ミリ)

は、最近とても元気で、

少し持て余しています。

朝、寝ていても、手のひら目掛けて突進してきて

手のひらの中でくるりと反転。

その繰り返し、

眠いので無視していると、今度は顔のペロペロ攻撃が続きます

 

元気になったのはいいけど、もう少し大人しくなってくれたらいいのに・・

 

[白][黒]で割り切るのは危険なワケは?

多くの方の人間関係の捉え方は、

「敵」か「味方」かで分けるという

二分割思考に陥っているように思います。

「敵」だと判断した人の言うことは無視し、

どんな見解も否定してしまう一方で、

「味方」だと考えた人のことは

盲目的に信じてしまうのです。

このような思考は、大変危険です。

視野が極端に狭くなり、

成長余地が閉ざされる上に、

極端な見解を一方的に信じ込んでしまうため

誰かに洗脳されやすい状態だと言えます。

だからこそ私は、

人間関係にも「白」「黒」だけでなく、

「グレー」の存在を認識するべきだと

考えています。

つまり、

苦手だと感じる方の見解にも、

必ず学ぶべき要素があると捉えるのです。

そして、逆に、心から尊敬する方でも、

大きな過ちを犯す可能性があると捉え、

盲信することはしません。

このように考えると、

多くの人間関係も改善されていきます。

人間関係が悪化するのは、ほとんどが、

自分の中に思い込みがあったり、

固定的な受け止め方があるからです。

そして、

悪化した人間関係によるストレスは

人生の質を大きく下げてしまいます。

誰にでも

「グレー」を認めない思考のせいで

人間関係を壊してしまった経験があるのでは・・・

ですから、「敵」か「味方」か、

「白」か「黒」かを明確に分けず、

どんな人でも「グレー」になり得ると捉え、

多くの方とお付き合いすることで

より実りのある人生になりますよ。

(藤沢涼さんのメルマガを一部引用しています。)

 

うちのチワワ(♀ 4歳 名前 ミリ)に

 

冬物のウエアがバーゲン価格になっていたので

ミリに買ってやりました。

 

今までは、絶対にウエアを着なかったのですが、

今度のは、マジックテープでトメられて

簡単に脱げなくなっています。

 

もっと早く買ってやれば良かった。

 

目標を具体的に落とし込んでいきましょう

目標を立てても

実現不可能なものだったり

実現できたかどうか

基準があやふやなものだったら、

あまり意味がありません。

2016年ももう

12分の1が過ぎました。

気が早いだろう、

と笑われるかもしれません^^;

でも、次の言葉を聞いても

笑っていられますか?

「それでは、2016年が始まったときに

立てた目標のための行動を、

あなたは少しでも実行できましたか?」

既にしっかりコツコツと

行動できている方は大変素晴らしいと

思います。

ぜひどこかで

惰性になってしまったりせず、

そのまま目的地に

たどり着いてくださいね^^

まだまったく行動に移せていない方は、

もう一度目標の内容を

見つめなおしてみましょう。

・・・どこか、

抽象的だったり、具体性に欠けたり

していないでしょうか?

具体性の無い目標は、

実行するのが極めて難しいです。

「お金持ちになる!」

では結局最初に何をすればよいのか

分かりませんよね?

お金持ちになるには?

無駄遣いを減らす

そのために毎日決まった額を貯金する

金額は500円

というように、

すぐに実行できるレベルまで

落とすことで、

目標への筋道はやっと

明確化されるんです。

あなたの目標は、

一歩目の行動が明確ですか?

もしそうでないなら、

上に書いたような連想ゲームをして、

行動可能なレベルまで

落としてみましょう!

(池本太郎さんのメルマガを一部引用しています)

うちのチワワ(メス 4歳 名前 ミリ)は

昼間は殆ど寝ています。

犬は1日の3分の2を寝て過ごすらしいですが、

それにしても寝すぎです。

といっても、何かあればすぐに覚醒します。

多分 レム睡眠なのでしょう。

ため息は、ハーよりもフー

物事は受け止め方次第で、

意味合いが大きく変わります。

天気だけではなく、

どんなお仕事でも、

自分でコントロールできないことには

いっぱい出会いますよね。

逃げたくなったり、

イライラしたり、

誰かのせいにしたくなったりします。

私だってそうです。人間ですから。

でもそのたびに感情をさらけ出しては、

誰も幸せにはなれません。

周りの人も、あなたも。

今日のメルマガを読んでくださっている

あなたに、

簡単にできる感情の

コントロール法を1つお教えします。

それは、ため息をつくとき、

「はぁ~」

ではなく、

「ふぅ~」

と息を吐いてみるということです。

試してみると分かるのですが、

「はぁ~」というため息を吐くと、

自然と顔も下を向いてしまい、

気持ちまで沈んでしまうんです。

意識して「ふぅ~」

と息を吐き出してみると、

気分も沈まず、

不思議と体から毒が

抜けていくような感覚になります。

だまされたと思って、

一度やってみて下さい^^

どんなときも、

感情をコントロールして、

次の行動を変えられるのは、

あなただけなんです。

【池本太郎さんのメルマガを引用しました】

うちのチワワ(メス 4歳 名前 ミリ)と散歩に行った時、

間違って後ろ足を踏んでしまいました。

ミリは振り返って DVされた子供のような悲しそうな目で私を見つめました。

キャンと鳴いてくれた方が良かった。

私に対して恐れの気持ちが芽生えたようです。

 

在宅アフィリエイターの死角

人間はそもそも意志が弱いものなので、

自由過ぎる環境に身を置かれると、

堕落してしまいます。

会社で、「組織」があるのは、

お互いが監視し合うことによって

その怠惰な心を抑制することにあります。

在宅アフィリエイターのように

組織に属さず、自由に働くことが可能ですが、

自律する心を持ち合わせていなければ、

早晩、身を持ち崩すでしょう。

会社員経験が長い方は、特に、

このリスクが大きくあります。

一時的に成果を出したとしても、

自由な環境に甘えてしまい、

行動の量も質も下がっていって、

あっという間に成果が出なくなる

可能性が高いのです。

 

自由に甘えてしまうと、

学びを継続することは難しくなります。

だからこそ、

定期的にアフィリエイト仲間で会ったり

組織における監視のように

意志を高く維持し続けることが必要になります。

会社を辞める時は、誰しもが

自由になることを渇望しています。

ところが、

あまりにも自由であることは

そこに多大なリスクが潜むことも

理解しながら

自由の素晴らしさに感謝して、

そこにある罠に陥らないよう、

常に、自分を律することを

大切にしていきましょう。

そのために重要なのは、

自分の言動を常に確認し、

考え続けることです。

現在の自分のやる方は正しいか、

より良くするためにはどうすれば良いか、

あらゆることの本質を常に考え続けていくことが

自由を獲得しながらも意志を継続することに繋がり、

未来を切り拓いていきます。

[藤沢涼さんのメルマガを一部引用しています]

うちのチワワ(メス 4歳 名前 ミリ)

携帯の待受画面にミリの動く写真を設定してみようと思って

昨日からずっと、撮影をトライしているのですが、

カメラを向けると跳びかかってくるか、

全く無視してきます。

50枚ほど、を取りましたが、満足する写真がまだありません。