アフィリエイトで稼げない人の7つの特長

アフィリエイトで月5000円以上稼げるのは、

僅か5%というデータがあります。

前から、思っていたのですが、

あまりにも低い数字です。

普通にやれば、月5000円は誰でも稼げるはずなのに・・・

といっても、統計の中に入っているアフィリエイターには

トンでもない人もカウントされています。

そういう人を除くと、大体6割ぐらいのかたは、

月5万円以上稼いでいるのではないでしょうか?

今日は、アフィリエイトで稼げない人の特長

を簡単に解説していきます。

だいたい、7つのタイプに分けられます。

① 自分のブログに広告を貼った程度のお遊びタイプ

広告を貼るだけで、読者を呼び込み勝手にクリックしてもらえると思っているタイプのかたですね。

② 商材を買うも読むだけで満足してしまうタイプ

何かをやってないと落ち着かないタイプ、他人に頼り過ぎる傾向のあるタイプです。
③ 優良商材や塾に入っても途中で挫折してしまうタイプ

高額塾に入っても、返金保証などがついているので、自分の限界を超えて作業をせず

返金を当てにするタイプの人、お金は返ってくるけど、ノウハウに投じた時間は無駄になってしまいますよね。
④ 作業を続けるも売れなくてやっぱり途中で挫折するタイプ

報酬が少ない為、馬鹿らしくなって途中で放棄するひと。

もう少し、頑張れば突き抜けるかもしれないのに、本当にもったいない。
⑤ 様々な情報に惑わされ方向を見失ってしまうタイプ

このタイプが意外と多いようです。移り気で、自分を信じようとしないタイプの人。

実際、このタイプの方が一番やっかいかもしれませんんね。
⑥ 月数万円程度は稼げるが、それ以上が伸びないタイプ

一応は結果が出ているのだけど、再投資を行うことをためらっているタイプの人。

月に10万円までは、作業をすることで、誰でも稼げるようになりますが、10万円の壁を突破するためには、ステップアップの為の投資が必要です。
⑦ 知識は人一倍だが作業が伴わないタイプ

作業するのを怠ると、やっぱり結果はついてこないです。

如何でしたか?

一つでも、思い当たる節があれば、考え方を変えていきましょう。

それだけで、すんなりと稼げるようになりますよ。

うちのチワワ(♀ 4歳 名前 ミリ)が昨晩から食べたものを戻しています。

戻したものは、原型をとどめているので、未だ胃で消化されていないので、

内蔵関係の病気ではないと思いますが、ちょっと心配です。

ただ、戻したものを再度、食べるので、何回もどしているかがわかりません。

アフィリエイトで一石二鳥の法則とは?

アフィリエイトの作業って楽しいですか?

不思議と、アフィリエイトが楽しいって思っている人は

稼いでいます。

 

楽しいから稼げるのか?

それとも

稼げるから楽しいのか?

 

どちらでしょうか?

 

それは・・・・

 

楽しいから稼げるのです。

 

でも、サイトの量産、SEO施策など

何か楽しいの?

 

作業に取り掛かる前から、

今日なサイトを~個つくって、

被リンクを~個送って・・・

 

こんな作業が楽しいわけありません。

 

ここで、考えてみましょう。

 

あなたは、1日、1週間、1ヶ月の

作業計画をつくっていませんか?

 

作業のノルマを課すから苦しいのではありませんか?

 

ノルマを課さないと、甘えてしまって作業をしない。

もし、そのように思っておられるなら、

ちょっと考え方を変えてみて、

 

面白いこと、あなただけのオリジナルなこと

それをサイトにしてみる。

 

この作業、やってみるとわかりますが、

決して苦痛ではありません。

 

人間の頭は、創造的な作業をする際には

苦痛だとか嫌だとかの感情が沸かないように

プログラミングされているのです。

 

オリジナルで面白い記事は、

読者にも十分伝わるし、

検索エンジンの評価も高いです。

 

苦痛な作業をすることには何のメリットもありません。

 

面白くてあなただけの記事を書く癖をつけていきましょう。

これが、アフィリエイトの作業を楽しくして、

儲ける近道なのですよ。

 

うちのチワワ(♀ 4歳 名前 ミリ)

には一つの悩みがありました。

それは、

いつも可愛がってもらっていたUさんが

素っ気ない態度をとることです。

 

今日、1週間ぶりに、Uさんに会ったのですが、

ミリは、思いっきり愛想をしたので

とびっきり可愛がってもらって、

大満足のようです。

 

 

 

「アクセスの集まる記事タイトル」を悩まずに見つけるには

アフィリエイトを始めた時は、

アクセスやクリック率の向上のような

SEO的な事に気を使わなくて、というよりもそのような知識が無いので

楽に記事を書けたし、記事の内容を要約するような

記事タイトルを自然に見つけることが出来ました。

 

でも、なまじ知識がついてくると、

あ~でもない、こ~でもないと

作業の途中で悩んでしまいますよね。

 

そして、記事タイトルを決めるのに、

1時間程、かかるようなこともあります。

時間をかけて選び抜いた記事タイトルも

凡庸なものになっていて、

読者に見むきもされない

ってことも良くあります。

でも、ここで悩まずに、自然に記事タイトルを付ける方法があります。

私が実践しているより方ですけど、

結構、アクセスがあつまります。

 

私が実践している記事タイトルの付け方のポイントは5つ

1・記事の内容が推測できるものにする
2・読んでお得感を感じさせる文章
3・短すぎず長すぎず
4・狙うキーワードは1つに
5・検索結果やSNSで表示された時のことを想像して付ける

 

この5項目に当てはまる文章は、慣れてくると、頭の中でどんどんと湧いてきます。

そして、その頭の中の泉から、文章を吐き出していけばよいのです。

記事なんて、簡単に書けちゃいますよ。!

 

うちのチワワ(♀ 4歳 名前 ミリ)は、お尻が急所のようです。

いたずらをした後は、

しつけの為に、お尻を軽くたたくのですが、

そんなに痛くないんはずなのに、

飛び上がるほど嫌がります。

 

叩かれる動作どのものよりも、

お尻を攻撃されるのが嫌みたいです。

 

 

アフィリエイトで「成果」の近道とは?

アフィリエイトを大体3ヶ月ほどやっている方が

一番、悩んでおられるのではないでしょうか?

 

3ヶ月で成果が出なかったとしても、

それまでの月日は無駄になりますが、

3ヶ月なら、「しょうがない」

と思える最低の期間ですよね。

 

つまり、やめる(逃げる)という気持ちが、

頭の中に少しは残っているので

余計に悩んでしまうのですね。

でも、

■自分はノウハウどおり正しくやれているのか?

■もっと簡単に、効率的に、稼げるのか?

■そもそもこのノウハウを信じて良いのか?

とにかくとても不安ですよね。

目標を達成できずに、

モチベーションを維持できず、

あと一歩のところまできているにもかかわらず、

やめてしまうという

非常にもったいないことになりかねません。

 

ところで、成果を得るために、

サイトアフィリを実践されているとしたら、

・マニュアルの通りに商品を選んでみる

・マニュアルの通りにキーワードを選んでみる

・サイトタイトル、記事タイトルを決める

・記事を書く

さらにこの精度を上げることを意識して、

課題を洗い出しながら、

・2つ目のブログを作ってみる
・3つ目のブログを作ってみる

と、段階ごとに着実にクリアし”成果”を得ていると、

自然とその先に、報酬という成果が見えてきます。

報酬という成果をあせるなら、
なおさら、

まずは直近の課題からクリアしていきましょう。

直近の課題こそ、

ご自身にとって一番簡単で、重要なこと、

そして報酬へ直結するものです。

それさえクリアしてしまえば、

報酬という成果までそんなに遠くはありませんよ。

ご自身にとって今の適切な”成果”とは何か、

を正しく設定してみてください。

 

うちのチワワ(♀ 4歳 名前ミリ)は、

最近とても寂しがりやになったようです。

留守番をさせていて、嫁が返ってくると、嬉しくてなきじゃくりますが、

私が帰ってきた時は、「知らんぷり」だったのですが、一昨日ぐらいからは

私でも喜んでくれます。

何故、態度が変わったのか・・

いくら考えても、この理由がわかりません。

 

 

あら、意外。アフィリエイト成功者に共通する特長

アフィリエイトで稼いている方は、

最初、始めた頃はどうだったのか?

 

興味ありませんか?

1.ある程度、ネットビジネスに精通していて、スキルが高かった。

2.ネットビジネスはずぶの素人、リアルのビジネスでもうだつがあがらない

 

アフィリエイトの成功者は、

この、どちらのタイプが多いとおもいますか?

 

答えは、

2.ネットビジネスはずぶの素人、

リアルのビジネスでもうだつがあがらないタイプ

の人が圧倒的に多いです。

 

どうでしたか?

以外だったでしょう?

 

でも、言われたこと、与えられたことは、

必ずやり遂げてきた人でもあるのです。

 

アフィリエイトで稼ぐのにとても大事なことは

・目の前の課題を全力でクリアすることに集中すること

稼げそうで稼げてない人に共通するのは、

・先の話、先の話をどんどん聞こうとする

傾向が強い。

いろんなことを聞きたい気持ちは

よ~~っく分かります。

けれど、目の前の問題解決に

全力を尽くせない人が次の課題に

進めるわけがないんですね。

自分の行っていることに疑問をはさむ

知識も時間も持ちえていない

素人の方が、稼ぎだすのは早いです。

「何を聞いたらいいか分からない」

目の前の言われたことしか出来ない。

結果、目の前の作業に集中するので、

一つ一つ確実に進んでいく。

という結果が起きます。

一方、行動せず知識ばかり増えた人は

・聞きたい事がいっぱい

このために、行動レベルに基づかない、

単純な知的欲求を満たすために

・その段階で不必要でお金にならない質問

が増え、そんな話を聞いてると

やるべきことがぶれる。

結果として行動を起こせない。

そんな悪循環が続きます。

ネットビジネスの業界で良く耳にするのが
「知りすぎることは害悪でしかない」

という話をします。

・目の前の課題をきちんとこなし続ける

地味な作業ですが、

これが稼ぐための近道ですよ。

 

うちのチワワ ♀ 4歳 名前ミリ

昨日の夜の10時頃、最後の餌を与えたところ、

喰い付きが悪く、

食べた後も、部屋の中を徘徊しています。

 

顔を一方に傾けて、

落ち着く先を探しているのですが、みつからず。

 

なんか、苦しそうでした。

しばらくすると、落ち着いたので、

病院に連れていくこともしなかったのですが、

たいそう、心配していました。

 

朝になっても、同じ症状がでたらどうしようと

一晩中、心配で寝れませんでしたが、

 

朝は、4時頃に餌の催促の為、お腹にダイブされました。

アマゾン、楽天アフィリで報酬を劇的に上げるための禁断の手法とは?

アフィリエイトで報酬を上げるためには

データの計測は必要不可欠です。

 

短縮URLを使えば、クリック解析は簡単に出来るのですが

サイトアフィリ初心者がやっている
・Amazon
・楽天アフィリ

については

・短縮URLでのクリック計測

がNGとなっています。

下手におこなうと、アカウント停止の憂き目にあってしまいます。

Amazonや楽天アフィリだからこそ

ものすごいアクセスが集まる商材があります。

そんな時に、私がおすすめするのは、

売りたい商品の

【アフィリリンクではなく直接のページURLを
短縮URLにする】方法です。

 

そんなことをすれば、報酬が入らないじゃないですか?

と思っておられる方が多数おられると思いますが、
その通り、報酬は1円も入ってきません。

ですが、報酬がはいらなくても、タダ働きでも、

クリック率を調査し、

文章を調整してクリック率を上げる事ができたら・・・。

長いスパンで考えた時には

圧倒的な優位さを保つ事ができます。

 

まずはコツコツ作業を続けて
結果

「お!これ結構アクセスがくる!!」

っていうサイトができたら
多少タダ働きしてでも、

クリック率を計測して

修正することは大きなメリットがあります。

もちろん、こんな方法は正攻法ではありません。

正面突破を考えておられる方には向かない方法かもしれません。
ですが、データ計測によって、

思わぬ恩恵を独り占めすることも出来る。

このことも

覚えておいてくださいね。

 

うちのチワワ (♀ 4歳 名前ミリ)が

部屋の中で絨毯に向かって格闘しています。

一体、何をしているのかと思い、近づくと、

小さい蜘蛛を殺していました。

 

それを、食べようかどうか迷っていたみたいです。

初物に弱いミリなので、食べることは無いと思いますが、

毒蜘蛛を食べたりしたら大変なので、

この「初物嫌い」が功を奏しているみたいです。

アフィリエイトで一番大事なのは◯◯◯の法則

アフィリエイト、ネットビジネスで

とても大事な法則があります。

 

それは、

“返報性の法則”

簡単に言うと・

「先に求めるものを与えてあげると、

相手がそれに報いたい気持ちになってくるもこと」

与えてもらうまでは、

コチラからは一切何も出さない。

相手が信じられない。

 

こんな方は、

アフィリエイトで大きく稼ぐことは出来ません。

 

ネットビジネスは、顔の見えない人を相手にするわけだから、

有益な情報をもらうことはないのでは・・・

 

私は、当初、このように考えていました。

何かを貰うことには、先々で大きな代償が必要になってくる

慎重に行動しなければ・・・

 

ところが、ネット業界の方は、

概ね親切な方が多くて、

わからないことを尋ねたら、

懇切丁寧におしえて頂けます。

 

見ず知らずの私に、

そんなことまでして、何の得があるのだろう

と思っていましたが、

 

知らない間に、何かのお返しをしなくては・・・

と考えるようになりました。

アフィリエイトで稼ぐために、

今持っているあなたの情報やスキル、

人脈など、出せるモノを出し惜しみなく

出していくんです。

あなたが与えたモノに比例して、

一部がお金という形で返ってきます。

与えるものが見つからないと思う方も

おられると思いますが、今までの人生で

経験したこと、失敗したことなどを

わかりやすくまとめて、提供するだけでも

相手にとっては、

かなりの有益情報になります。

まずは、短期的な損得勘定を考えずに

与えられるものは先に与えていきましょう。

 

ネットビジネスでは、返報性の法則は必ず

効果がでてきます。

 

そして、何倍、何十倍となって返ってくるのですから、

やらない手はありませんね。

うちのチワワ (♀ 4歳 名前ミリ)は、

夕方の5時には、必ず晩飯を要求してきます。

4時半ごろからソワソワしだして、

5時になれば、ケージにぶつかって催促してきます。

餌をやるのを忘れると、胃液を吐き出すので、

餌をやる時間にはとても敏感になりました。

胃液を戻すのは、ひょっとしてパフォーマンスなのかな~?

 

アフィリエイトで報酬のブレーク・スルーの方法

アフィリエイトで

報酬が伸び悩んでいる方にお話を聞くと、

 

「自分が売りたい(書きやすい)商品を紹介する」

というパターンが多いです。

 

売りたい商品の方が、

コンテンツも自然に出来上がるし、

自分だけのオススメポイントなども

織り交ぜることが出来るし・・・・

 

確かに、

無機質な文章、販売サイトのリライトより

よっぽど、魅力的な内容になるとおもいます。

 

ただ、

「自分が売りたい(書きやすい)商品を紹介する」

だけでは、次のステップに進むことが出来ません。

 

月に10万円ぐらいの報酬で満足するなら別ですけど、

少なくとも、本業にするほど稼いでいくためには、

「売れる商品、ジャンルを紹介する」

という段階にはいっていくべきです。

自分が得意であろうと無かろうと、

「このジャンルを攻めれば稼げる」

というジャンルを見極める力と

 

無理なく、紹介サイトをつくれるスキルが要求されます。

 

この見極めのチカラが

報酬の大小に直結すると言っても過言ではありません。

 

毎日、新しいサイトつくりに励んでおられるのでしたら、

この見極めのチカラが自然についてきていますよ。

 

たまには、新しいジャンルでサイトをつくってみませんか?

必ず、気付きがあるし、報酬アップにつながります。

そして、

そのジャンルで記事を書くのが苦痛でなくなる

自分を発見しますよ。

 

うちのチワワ (♀ 4歳 名前 ミリ)が

唯一マーキングしている場所があります。

マンションのゲートの横の草が生えているところですが、

昨日、その前を通りました。

マーキングをするために

おしっこをするのかと思っていたら、

自分の陣地を嗅ぎ失ったようで、

おしまいには、私の顔を見て、

「どこだった?」と尋ねているようでした。

 

 

 

報酬アップの為にデータ解析で最低限必要なことは?

データの解析は、得意な方、苦手な方

おられますが、概して男性は

データ解析にのめり込む人が多いようです。

基本的なデータ計測の指標は

1)サイトへのアクセス数

2)アフィリリンクのクリック率

3)クリックした先の案件成約率

ですよね、これを稼げそうなサイトで

分析していけばよいのです。

次に行うことは

a)  どのキーワードでどのページに何アクセス集まってるか?

b)  そのキーワードの検索順位は?

の2つのデータ。

「どのキーワードで何アクセス集まってるか?」

これは、誰でも行っておられますが、

「サイト内のどのページにアクセスが集まってるか?」

ここまでチェックして、

対策を講じている人は少ないです。

例えばアクセスが集まってるサイトが

特定の1つのページからの比率が高ければ、

そのページからのアフィリリンクのクリック率を
上げるための改善を行う。

これだけでアフィリ報酬が自然と上がります。

 

データ解析が苦手な方も、ルーティーンの作業として

チェックすることで、

的外れのサイト改善を行わずにすむし、

時間の節約と報酬アップにもつながります。

そして、もう一つ大事なのが

「そのキーワードの検索順位は?」

自分より、上位のサイトをチェックして

勝てそうなサイトかどうかを判断しましょう。

 

ショボイ、サイトなら

検索順位を上げるためのテコ入れ作業を行いましょう。

SEO対策というよりも、

記事を追加して様子をみることから始めても良いです。
逆に、どうにもかなわない素晴らしいサイトが

上位にいるなら

無駄な作業をせずに、

現状の順位に甘んじて

他の作業を行えば良いのです。

アフィリエイトで大きく稼ぐためには

データ解析のスキルを磨くことはとても大切なことです。

最初は嫌になるかもしれませんが、

報酬に直結する作業なので、

やっているうちに楽しくなりますよ。

 

うちのチワワ (♀ 4歳 名前 ミリ)が朝から元気です。

昼前には、完全にお眠のモードに入るのですが、

今日は、避難梯子の点検の作業員が部屋に入ってきたので

不審者に立ち向かってますよ

というポーズを、ずっと保ってきました。

完全に寝るのを忘れているようです。

 

 

優先順位の決め方、従来の説は間違っている?

稼ぐためには

初心者のかたや、

まだ稼げていないかたは、

目の前の課題、作業をこなしていけば良いのですが、

 

稼ぎだしてくると、

いろんなことをやらねばならなくなります。

考える時間、悩む時間が増えるわけです。

 

一度にたくさんのことを一人で処理出来ないので

どうしても、優先順位をつけなくてはなりません。

 

その際に、優先順位の勘違い?

をされている方が多いように感じます。

優先順位の鉄則は、

【儲かる事を優先して行いましょう】

なんですよね。

「”あなたにとっての”儲かる事の順番って
なんでしょう?」

多分、一般的には

”利益が出やすい事”

が儲かりやすい事だと言われるし、

多分そう思ってることでしょう。

ですが、これを読んでるアナタの
性格、というより本質かな?

が、

・お金になることより、

自分が楽しめることしか優先できない

ってタイプの人なら、

いくら

「こっちのほうが儲かるから、こっちを頑張んないと」

と言われたり自分に言い聞かせても

全く手が動かないわけです。
そんな、自分の本質から外れるような行動を

”利益が出やすいから”

という理由だけで、優先順位を高くする。

それで結果として儲かるか?

高い確率で無理。

そういう人には

”自分が楽しくお金儲けが出来ること”

を最初に優先し、お金を稼ぐ楽しみを覚えた後で

「もっと稼ぎたい」

という欲求が深く湧くようになってから

利益が出やすいことを優先して動くほうが

結果として最短で稼げます。

このように、一見遠回りなことも

自分の本質を間違えなければ一般的な

優先順位の決め方から外れても稼げる。

・・・というかそっちのほうが早く稼げる。

あなたは自分が稼ぐ為に必要な優先順位。

キチンと考えてますか?

そして、その優先順位は正しいと

自信を持って言い切れますか?

この機会に考えなおしてみると

良いきっかけになるかもですよ。

今日のメルマガは

藤岡久仁章さんの文章を参考にさせていただきました。

 

うちのチワワ(♀ 4歳 名前 ミリ)は、とても早起きです。

朝、目を覚ましたら、座布団の上から睨まれていました。

ここで反応すれば、つけあがるので、

寝ぼけたフリをして、プイと横を向いて寝ました。

すると、ゆっくりと近づいてきて、

顔をペロリと舐め、抵抗しないと、ずっと舐め回され、

段々と顔に手を置くようになり、

終いには、起こされてしまいます。