「関連キーワード」を意識するだけで簡単にアクセスアップ↑

サイトアフィリを始めたばかりの頃は、

商品名キーワードでサイトをつくるますよね。

 

キーワードを探す必要ないし、

商品のことだけをサイトに載せておけばよいわけだし、

悩む必要もなく、コピペ主体で記事が書けます。

 

でも、検索上位に表示されても、一時だけで、

すぐに順位が落ちてしまいます。

 

そして、その商品のアフィリエイトプログラムが、

終われば、そのサイトも終わり。

 

サイトを量産していかないと収益を維持することが出来ない

労働集約型のアフィリ手法です。

 

まるで、自転車操業のようです。

 

わたしは、関連キーワードを意識しだしてから、

報酬が劇的に増えました。

 

商品名キーワードなら、1日 3サイトつくっていても、

月10万円の壁は崩せなかったです。

 

関連キーワードでサイトをつくると、

いろんなサイトから満遍なく報酬が発生して

それを全部足すと、

商品名キーワードの5倍ぐらいの報酬になりました。

 

関連キーワードとは、

 

分かりやすく言えば、

その商品に興味が持ちそうな人が検索しそうなキーワードのこと。

 

例をあげますと、

ゴルフの教材なら、

「ゴルフ 上達法」

「ゴルフ場 予約」

関連キーワード。

 

 

見つけた関連キーワードから、

またキーワードが生まれ、

そこから更にキーワードを発見し、

発見したキーワード同士を組み合わせたり

「通販」のような分かりやすいキーワードと複合してみたり・・・

ジャンルにもよりますが、どんどん広がっていきます。

 

 

 

関連キーワードのメリットは

ライバルが少ないということ

関連キーワードは、引き寄せたいお客さんが、

どういう行動をするのか想像して土台を見つけ、

広げていくものなので、あまりライバルはいません。

 

 

 

 

 

普遍的なワードでも、

一見稼げそうなキーワードに見えないのでSEOも緩いです。

 

ということは、簡単に上位表示されるということ

 

関連キーワードでつくったサイトは

仮にアフィリ案件の寿命が無くなっても、

他のアフィリ案件に差し替えが出来てしまいます。

 

つまり、一度、サイトをつくれば、

その後資産として残り、活躍してくれますよ。

 

商品名キーワードのサイトで

報酬の伸び悩みを感じておられるようでしたら、

関連キーワードでサイトを作り替えてみませんか?

 

割と短期間で報酬がアップしていくと思います。
うちのチワワ(メス 3歳 名前 ミリ)が少し痩せてきました。

気管が細くて、太ると気管が詰まりやすいので、太らせないようにしてください。と獣医さんに注意されていたので、痩せてきたのは良いことだと思いますが、

最近、餌の量を減らしてきていたので、ちょっと厳しくしすぎたのかなとも反省しています。

 

中古ドメインなんて忘れましょう!!

「ドメイン業者から、おすすめの中古ドメインを購入したのだけど、

まったく、SEO効果(検索順位の上位にあがる)がない。」

 

「高い代償を払わされた。」

私の友人が、こぼしていました。

 

 

サイトアフィリで少し稼げるようになったら、

中古ドメインの誘惑に負けてきますよね。

 

時間と手間をお金で買えるのですから、

少し稼げてきたアフィリエイターは、

ドメインへの投資として考えているようです。

 

 

中古ドメインのメリットとして、

ドメイン販売業者が主張しているのは、

 

新規にサイトを立ち上げるの場合、

通常はドメインを新規で取得して、

そこにサイトを制作することになろうかと思いますが、

 

新規のドメインでは、

検索結果の上位に表示されるには、

それ相応の時間(短くても半年程度?)を要します。

 

これは、Googleで言えば、

エイジングフィルタ(Aging Filter)なる概念があるようで、

新規に取得したドメインでサイトを立ち上げてから一定期間(3ヶ月程度?)、

適切なSEOを施しても上位表示されないということです。

 

でも、

中古ドメインは、

すでにドメインパワーが新規ドメインの何十倍~何百倍、

場合によっては何千倍ある場合もあるわけです。

 

優良な中古ドメインでサイトをつくれば、

即効で検索上位に位置することも可能で、

バックリンク用のサイトに使えば、リンクを送るだけで、

送られたサイトのパワーも強くなります。

 

と言われてきましたが、

 

そんな優良な中古ドメインのスペックというものはありません。

 

つまり、

このドメインなら、間違いなくドメインパワーが強くて、

SEOに効果的だというものは、実際にはないのです。

 

私の、経験からすれば、

ページランク2のドメインでも、

当たりのドメインは10%以下という感じです。

 

こんな博打のような中古ドメインの取得に

お金と時間をかけるのは、馬鹿げていると思います。

 

特に、初心者の方が、手を出すべきではないと思います。

 

特に、2015年以降は、

中古ドメインの効果は以前より薄くなってきているようです。

 

中古ドメインを全否定するわけではありませんが、

 

中古ドメインの販売業者と懇意になるまでは、

あまり良いドメインは提供されないのではと思うので、

 

しばらくは、

中古ドメインのことを視野に入れずに作業をしたほうが良いかと思います。

 

うちのチワワ(メス 3歳)を公園に散歩につれていったところ、小学生の女の子が寄ってきて、リードを持たせてください。と頼んできました。

女の子は、リードを持って走りだしましたが、ミリ(チワワの名前)は固まってしまって動きません。

 

そして、こちらに向かって目で訴えてきます。

「私は、この子らに、ついて行きたくありません。」

「ご主人様、私を見捨てないでください!!」

仕方なく、女の子からリードを返してもらうと、

反対方向に走りだしました。

ちょっとバツの悪い思いをしてしまいました。

 

 

 

記事が書けないとお悩みのあなた!◯◯するだけでスラスラと・・

新しくサイトを作ろうとしている時、

「何から書いて良いかわからない??」

あなたも、こんなお悩み、お持ちじゃありませんか?

実はですが、私も大の苦手です。。。

特に、新しくサイトを作る時は、

頭の中で整理がつかなくて、

あーでもない、こーでもない

いつまでたっても、始められないです。

作ったサイトを更新するよりも

サイトの作りだしって凄くパワーが必要ですし、

なかなか進まないものですよね。。

なので、

 

ほんとサクサク新しくサイトを作れる人って

尊敬してしまいます。。。

 

でも、ここで必要なテクニックは、

ライティング力ではなく、

実は、リサーチ力なのです!

 
記事が書けないでお困りのほとんどの方って、
書けないじゃなく知らないってことの方が多く、
知らないから書けない、

わからないから書くことがない、

そんな状況に陥っているのだと思います。

売れる商品を見つけて、
さ~サイトを作ろうって思っても、

その販売サイトをちょこっと見て、
すぐにサイトを作り出せる人って、ほんと希で、

だから、

そのテーマの、その市場の、それを利用する人を
徹底リサーチする必要があるんですよね。

結局このリサーチが不足すると、

その分、書くのに余計時間がかかってくるので、

リサーチは、ことのほか重要なのです。

リサーチをすることで、

例えば、

 

商品を知る。

ライバルサイトを知る

販売動向を知る。

購入した人の評判を知る。

等など、

わかってしまえば、

書くことは自然と思い浮かんできます。

リサーチするときのポイントですが、

商品を知るよりもその商品を使う人を知るってことです。

そして、

誰がその商品を必要とするのかを見極めることです。

その商品を使う人を考えて、
その人と同じ目線でサイトを作り出す必要があり、

どんな悩みがあって、

その商品を購入しようとしているのか、
この部分を徹底的にリサーチ!!

SNSなどで、常にそのテーマの情報を仕入れれるように
リサーチを強化していくと、

 

自然とスラスラと書けるようになります。

 

というよりも、

「書きたい」

「書かずにはいられない」

と言う意識が生まれてきます。

 

これが、義務的に書かされる文章とは全く違う、

読者を引きこむような文章になるのですね。

 

リサーチを無駄な非効率な作業と思わず、

たまには、街に出かけてみてはいかがですか?

 

うちのチワワ(メス 3歳)を散歩に連れて行ったら、生後6ヶ月のチワワと遭遇。

うちの「へたれ」は、尻尾を垂らして、逃げのモード、

でも、結局は捕まってしまいました。

 

観念した「ヘタレ」は、顔を近づけて、相手のチワワの鼻をペロリ。

でも、急に我に返り、一目散に逃げて行きました。

 

一体、何だったんだろう?

この3つを抑えれば読者に共感され報酬もアップ!

先日、友人からミシュラン2つ星のレストランに誘われました。

創作日本料理ながら、何かフレンチみたいな感じで、

 

勘定はすべて友人が払ってくれましたが・・・

 

サイトアフィリで極めた話を延々と聞かされました。

余程、嬉しかったのだと思います。

 

ところで、この友人の極めた話なのですが、

およそ、4時間の話を要約すると、

 

読者に共感してもらうには、

3つのポイントを抑えるべしとのこと

 

一つ目は、

 

文章を書く時には、不特定多数ではなく、

イメージしやすい誰かに語りかけるようにする。

 

メッセージを送るべきたった一人を想像して、

呼びかけることが大切とのこと

 

 

二つ目は

 

自慢話やネガティブな話は絶対にしない。

 

誰も、そんな話を聞きたがってはいないです。

 

読者が自分のことを語ってくれているんだなと思われるようにする。

 

三つ目は

 

「すごい」とか「やばい」

という形容詞は、多用しないこと。

 

それよりも、最もパワーのある「名詞」をうまく使うのが効果的。

 

読み終わっても、凄いとかヤバイという形容詞は頭に残りません。

 

残るのは、商品やサービスの名前であったり、商品を特長づける名詞です。

具体的な名詞があるからこそ、
相手に届くメッセージを伝えることができます。

 

 

だから、文章を書く時は、

1.メッセージを送るのは「あなた」一人だけ
2.自分のことより「あなた」のこと
3.コピーでパワーがあるのは「名詞」

この3つの点に気をつけることで、

確実に読者の共感を得ることが出来ると

胸をはって自慢していました。

 

その結果、この半年足らずで、

報酬も去年の三倍になったそうです。

 

私も、文章力には自信がなかったので、

早速、この方法を取り入れてみようと思いました。

 

あなたも、参考にしてみては如何ですか?

 

うちのチワワ(メス 三歳)のブログを、

飼い始めた時から、一年半ほど、毎日書いていたのですが、

途中でやめてしまいました。

 

もう一度、過去の記事も含めて、

新しいブログを書いています。http://esprit.ever.jp/

良かったら覗きに来てくださいね。

 

アフィリエイトで稼ぐには、この3つをチェック!

アフィリエイトで

 

几帳面にきっちりと作業をしていてるのに、

稼げない人って周りにいらっしゃいませんか?

 

以前の私もそうでした。

 

 

大きなお金を稼ぎたくて、

そして、

今度こそ、失敗したくない気持ちが強いあまり、
ノウハウややり方を

 

× 複雑にして
× 細部にこだわって
× 完ぺきな準備をして

 

気づけば【挫折】してしまっています。

 

これは意思が弱いからではなく、
アプローチが間違っているからなのです。

 

でも、このアプローチが間違っているかどうか、

 

本人はわからないです。

 

それを確かめるには、

 

1.いろいろな情報に振り回されているかをチェック

⇒ 必要最低限の情報以外は遮断する
(余計なメルマガは全て解除)

2.直ぐに実践を諦めたり、飽きたりしている

⇒ 継続力を高めるトレーニングをする

3.間違った方向に進んでいるのにそれに気づかない

(目の前の事に負われて正しい立ち位置を見失っている)

⇒ 定期的に自分のやっている事を客観的にチェックする
クセ付けを、出来ればメンター(教材販売者)と密に連絡をとること

 

この3つの方法が有効かと思います。

 

うちのチワワ(メス 3歳)に早朝4時に起こされました。

最初は、口元に来て、ペロペロの舐め始めます。

鬱陶しいので、布団をかぶって顔を隠すと、

次は、お腹の上に乗ってきます。

 

それでも、無視していると、

お腹の上で踊り始めます。

 

我慢できなくなって、朝ごはんをやることになりました。

 

明日の朝も、そして、今後ずっと、これが続くと思うと、

憂鬱です。

 

 

 

 

 

アフィリエイトの本当のリスクとは?《初心者必見》

知り合いの主婦の方から

「アフィリエイトで儲からない」

というはなしを聞きました。

 

1年間かけてアフィリエイトを行って、

僅か2万円の報酬、

それに費やした時間は1日 3時間

 

時給1000円として、働いたら、

1000円 X 3時間 X 365日 =1,095,000円 稼げるわけなので、
僅か2万円の報酬ならやってられない。

 

これを聞いて、

 

この女性に、一体どんな手法で作業を行ってきたかを聞いてみると、

3年ほど前までは、主流だった、

 

「無料ブログの量産、つくったブログを相互リンクして、

商標系キーワードでブログを作る方法」

でした。

 

無料ブログだし、お金もかからないし、

報酬が発生すれば、儲けものだと思っていたようです。

 

でも、1年間で2万円の報酬、最低賃金にもならないのなら、

やらないほうがマシですよね。

 

誰かメンターと呼ばれる方に相談すれば、

新しい手法を教えてもらえたのに、

 

時間がダラダラと過ぎてしまって勿体ない話です。

 

なにか一つのノウハウに集中して作業をすれば、

年の報酬2万円ということはありえません。

LUREAのようなサイトアフィリのノウハウで作業を行えば、

1年間というスパンで見れば
時給1000円以上の報酬を稼ぎだすのは間違いないと思います。

 

アフィリエイターのリスクとしては大きく2つに分けられます。

 

一つ目は、「明確な稼ぐ手法」を理解せずにダラダラと作業をしていくこと。

二つ目は、「他の教材に目移りしてしまう ノウハウコレクター」になること

 

 

「明確な稼ぐ手法」を理解して極めるのには、

多少の投資が必要になります。

 

教材を購入する

コンサルを受ける

塾で学ぶ

 

ただ、確実に稼げる、再現性のあるノウハウを見極めるのは難しいです。

同じ教材でも、

初期段階では、ガッポリ稼げても、

規約が変わったり、

参入者が増えて飽和状態になることで稼ぎにくくなることもあります。

 

ノウハウコレクターとは、

どうせ、この教材も駄目だろうと思って、

懐疑的に教材に取り組むことで

中途半端になり、

 

他の教材に目移りしてしまうこと。

これは、資金が続く限り連鎖していきますので、

注意してくださいね。

 

アフィリエイターとして稼ぐためには、

多少の投資は必要

一つのノウハウ(手法)を極めるまで他の手法に手を出さない

常に新しいノウハウや情報を手に入れることが出来る環境つくり

これは、難しいように思えますが、教材を購入した経験があるなら、

その教材販売者に聞くと親切に教えてもらえますよ。

 

 

うちのチワワ(メス 3歳)に毎晩歯磨きをしてやっているのですが、

歯磨きというよりも、ジェルを手につけて指で歯をみがいています。

 

この歯磨きが好きなのか、嫌いなのかが良くわかりません。

 

歯磨きの用意をすると、そばに寄ってくるのですが、

歯磨きをしている時には、「う~」と威嚇してきます。

時々、指を噛まれそうになります。

 

将来、歯槽膿漏にならないように、

歯垢も貯めないように

と思ってやっているのに、

「親の心子知らず」です。

 

 

稼ぐパワーの源は、◯◯から・・

3年前に、一緒に会社を辞めて、

アフィリエイトをしている友人が3人います。

 

その内の一人は、アフィリエイトではなく、

リアルのビジネスでガッポリと稼いでいます。

 

残りの2人のうちの一人は、

兄弟の借金の連帯保証人になり、

 

多額の借金を抱えながら、

アフィリエイトをしています。

 

もう一人の友人は、

ビッグマウスで、

アフィリエイトで1億円稼ぐと妄語しています。

 

 

この2人、アフィリエイトの収益を比べたら、

ビッグマウスの友人の方が稼いでいます。

 

頭も要領も連帯保証人になった友人の方が、上だったのに・・・

 

 

マインドの話しの中で、

切羽詰まった人の方が稼げると良く言われますが、

 

実際は、

心に余裕があり、バラ色の未来をイメージしている人が

実際には稼いでいるのですね。

 

だから、
マイナスから0ではなく、

「プラスの世界の話」をイメージしてみましょう。

そこにいる自分を想像してください。

稼ぐパワーってそこから生まれます。

 

はっきり言って、

稼ぐのは、教材の良し悪しではありません。

 

稼ぐ自分をイメージ出来たなら、

どんな教材でも稼げるようになります。

 

ちょっと、乱暴な言い方になりましたが、

稼げるイメージが描けたら、必要なものだけが見えるようになるのです。

 

だから、儲からないような詐欺商材は、眼中に入らなくなります。

 

後は、自分の直感に従うだけ・・・

 

悩むことなどありません。

 

自然と稼げるようになりますよ。

 

 

うちのチワワと散歩に行くとき、必ず避ける場所があります。

ミニチュアダックスフンドを飼っている部屋の前です。

いつも、立ち止まり、様子を見ながら、全速力で駆け抜けます。

 

今日は、たまたま、その犬の飼い主が入口の戸を開けたところを遭遇したために、

フリーズしてしまいました。前にも、後ろにも動けず、その人が近寄ってきたら、階段を駆け上がり、家まで帰っていきました。

本当に、へたれ犬です。

 

 

 

 

 

「返金保証付き」の高額塾代は本当に戻ってくるの?

高額塾に参加しようと思っても、

「塾代が高すぎる」

 

塾代が高いということは、塾のノウハウを使う人が少ないわけだし、

それだけ儲けられそうだとも思いますが・・・

 

「稼げるノウハウなので、

すぐに元が取れるだろうし、やってみようかな~」

と思っている時に

 

稼げなかったら返金保証がついていたりしたら、

 

リスク0との言葉に誘われて、

思わず、申し込みしてしまいますよね。

 

私もそうでした。

「最悪、稼げなかっても、

費やした時間は戻ってこないけど、お金は返ってくるし、

それなりにノウハウも学べるので」

 

と思って、申し込んだ経験が何度もあります。

 


最近では、

『稼げなかったら全額返金!』を保障する商材や塾というモノが増えてきました。

そして、一番心配なのは、

本当に返金に応じてもらえるんですか?

という部分ですよね。

事実、詐欺商材等では、返金に何かと理由をつけて応じなかったり、

売りっぱなしで、逃げてしまう・・・

 

なんてことも実際にあったた話で・・・

 

私の場合は、

 

塾の期間(3ヶ月~6ヶ月)内に

塾代以上に稼げた高額塾は殆んどありません。

 

そんな時に、返金交渉をするのですが、

私が、参加していた塾では、全額返金されました。

 

これも、塾によります。

すべての塾が返金交渉に応じるわけではなさそうです。

 

そこで、塾に申し込む前に

見極めが大事になってきます。

 

見極めのポイントは

 

まず、経営母体がしっかりしていること。

(個人のケースもあるので、経営母体までのチェックは実際難しいですが・・)

難癖を付けられる場合があるので、

 

申し込む前に、返金に関しての疑問点についての

メールのやりとりを残しておくこと

 

この2つがとても大事です。

 

返金保証がついている高額塾は、

必ず事前に確認しましょうね。

 

「そんなこと聞くと、煙たがられるのでは?」

という心配は全く当たりません。

 

嫌われたり、ノウハウを教えてくれなかったりすることは絶対にありませんよ。

 

うちのチワワは3歳になったのに、未だ甘咬みが治りません。こちらの手を目掛けて噛みにきますが、甘咬みなので痛くはありませんが、段々と強く噛むようになります。

時々、「コラあ~」と怒ると、シュンとして噛むのをやめます。

多分、最後に噛んだ強さを記憶しておいて、次はその強さで始めようと思っているのでは・・

ちっちゃい脳みそだけど、したたかなので・・・

 

 

 

 

 

 

 

ツイッター凍結祭り 50アカウントがロックされました

ツイッターアカウントの規制、凍結のはなしを聞いていたけど、

こんなに早く、被害にあうとは夢にも思っていませんでした。

 

ツイッターアフィリを2週間前から始めました。

 

まずは、100個のアカウントをヤフオクから購入。

そのうち、20アカウントは使えず、80アカウント作りました。

 

プロフィールを作成して、

自動でフォロー、アンフォローとBOTをするツールを廻して、

 

すべて放置して、

 

10万フォロワーを獲得しようと目論んでいました。

 

ところが、

 

9日以降、フォローもフォロワーも増えないので、

チェックしていたら

50アカウントがロックをかけられてしまいました。

 

ネットで調べたところ、5月9日に、今までにない大規模な

ツイッター規制が行われたとのこと

 

 

自動でツイートしているbot系のアカウントが

次々と凍結されているようです。

 

 

ロック解除は、

ツイッターにログインして、

ロック解除申請をして、携帯番号を入力すれば、

認証コードがSMSで送られてくるので、それを入力すれば良いのだけど、

 

この作業は、1日2アカウントのみ復活できるようです。

 

私のように50アカウントをロック解除させるには、

単純には25日かかります。

 

ロック解除の電話番号が同じだと、

それはそれで、何かあるかもと心配ですが、

 

私のように、はじめたばかりの段階では、被害は少なく、

アカウントがロックをかけられる状態ですみますが、

 

既に何万もフォロワーを抱えているアカウントで

アカウント削除とかになれば、

とても辛いだろうなと思います。

 

 

今回の凍結祭りで、もうツイッターはダメなのか?

 

と思う人が増えるので、

 

ライバルがグンと減り、

ツイッタアフィリは、逆に狙い目かもしれません。

 

今日、朝、目を覚ますと、

嫁の枕の上にチワワが、

眠くて目をしょぼしょぼしながら、座っていました。

 

寝るんだったら、座る体勢でなくても良いのに、

 

 

枕の上なので、不安定で船を漕いで、落ちそうになるたびに、

目を覚ましていました。

 

これは、一体なにの合図なのかな~

 

 

 

稼ぎを多くするには、早くカミングアウトしましょう

ちょうど、1年前に、

アフィリエイトをしていることを家族に話しました。

 

反対されるどころか、興味を持たれて、

 

「応援してあげる。だけど、稼ぎの半分頂戴ね!」

とちゃっかり言われてしまいました。

 

あなたは、アフィリエイトに対して、

 

「すこし後ろめたい」

ように思っていませんか?

 

たまに会った友人から、

「今、何をしているの?」

と聞かれても、

 

「ネット関係の事業」

と応えるだけで、

 

それ以上、話そうとしないアフィリエイターがとても多いです。

 

アフィリエイトが、

何かに寄生している害虫のようなイメージを持たれる

との先入観があるようですね。

 

でも、実際はそんなことはありません。

 

というよりも、殆

んどの人は、アフィリエイターが何かすら知らないのです。

 

だから、いかようにも説明することが出来ます。

 

あなたが、

アフィリエイトにネガテイブなイメージを持たれたとしたら、

それは、胡散臭い、高額塾や教材販売者のせいかもしれませんね。

 

ところで、家族や友人など、周りの人たちに

あなたのアフィリエイトの仕事のことについて理解してもらうと、

報酬が増えることはご存知でしたか?

 

何人かの方に尋ねたところ、

私を含めて、カミングアウトしてから

報酬が急に伸び始めたと言う人が多いです。

 

私の場合は、家族公認になると、遠慮せずに、

いつでも作業が出来る環境が整います。

居候のような扱いを受けずに、

「お仕事大変ね。といってコーヒーを入れてくれたり・・」

地獄から天国に行った気分です。

 

報酬が発生した時には、ともに喜び、

サイトが吹っ飛んでしまった時には、愚痴を聞いてくれます。

 

このように、精神的に落ち着くので、作業が愉しくなり、

それが、コンテンツにも反映されているのでしょう。

 

私の場合は、報酬が2倍半に増えましたよ。

 

 

家族にも友達にも誰にも言わずに黙々とアフィリの作業をせずに、

カミングアウトする勇気を持ってくださいね。

 

今朝、目覚めたら、うちのチワワがお腹の上に乗っていて、

目が合うと、口にめがけて突進してきました。

 

「朝ごはんが遅い、早く食べさせろ」

というサインですが、

日に日に凶暴になっていきます。

 

もう、一緒に寝るのは限界かな~と思います。