第59回目 アフィリエイトでやる気が出なくて困っていませんか?

アフィリエイトでやる気がでない時の処方箋。

 

それは、

しばらく何もやらないことです。

徹底的にすべて忘れることです。

 

そうすると、

大体、2日間ほどは何とも思わないでしょう。

 

でも3日目頃からは、

アフィリエイトの作業がやりたくてうずうずしてくるはずです。

 

私の場合どうだったかは、編集後記で

 

 

アフィリエイトの作業を

さあ始めようと思っても、

 

まずは、煙草を一服

メールをチェックして

お気に入りのサイトの新着状況を見て

本日のニュースをひと通り目を通して、

そこからリンクで飛ばされて・・・・

 

あっという間に、1時間ぐらいたってしまいます。

 

あなたも、こんなことはありませんか?

 

これが終わっても、

何か、作業を始めない言い訳のようなものを

探し続けます。

 

要はやる気がでないのです。

 

気分が乗らないと言う日もあるでしょうが、

作業自体が苦痛になっていて全然楽しくないのでしょうね?

 

楽しくない作業を続けていても、

報酬は増えていきません。

 

アフィリエイトで大切なのは、

放っておいても手が勝手に動いて、

作業をしてくれるという状態を作り上げて初めて、

右肩上がりの報酬を獲得し続けるのです。

 

 

「でも、作業自体は単調だし、面倒だし、楽しめる要素などほとんどないのに」

と反論されそうですが、

 

例えば、

「あなたでしか知らない情報」

「世の中の人が間違って理解していること」

 

こんなコンテンツをサイトに落としこんで行けば良いのです。

 

「販売サイトに記載されていること」

「競合サイトの内容」

これらをリライトしていこうとすれば、

なんとも無機質な作業になりますが、

 

あなたのオリジナルなコンテンツを発信していくことって、

ワクワクするのではありませんか?

 

煙草を吸う時間がもったいなく、

メールをチェックするよりも、

 

パソコンの前に座れば真っ先にやりたいことになると思います。

 

編集後記

3日間、アフィリエイトの作業をやめていて、

とりかかる時には、大きな重圧がかかります。

3日間の作業を取り戻そうと思うからです。

 

でも、私の場合は、やり方をコロッと変えました。

 

稼いでいないサイトの更新をすべてやめてしまい。

稼いでいる3サイトに特化しました。

 

「量より質」で、

出来るだけ、自分の言葉でオリジナルコンテンツを付け足していきました。

 

この時の努力が実って、

今の私の報酬のヤク80%は、

この3つのサイトの報酬から成り立っています。

 

コメントを残す