URL正規化のSEO効果

URLを正規化することで、

今まで分散していた被リンク効果を

一つに集中させることが出来ます。

 

これが、URL正規化の最大のメリットです。

 

別ページと認識されることになりますと、

どんなに検索上位化施策として被リンク(外部リンク)施策を行っても

ページが分散してしまっているのでパワーが少ない為に

SEO施策の効果が薄まってしまいます。

 

また、

  • 目的のURLがインデックスされない
  • 複数インデックスされてしまう
  • アクセス流入や被リンクが分散する

 

これらのことで、SEOに関わる評価スコアが分散して、

ランキングに影響が出ます。

 

一つのリンクの取りこぼしもないようにしましょう。

 

 

今まで、被リンクの効果をダイレクトに感じることで

その後の被リンク対策も大きく変わっていきます。

 

次回は「サイト内リンクを充実させる方法

について解説します。

コメントを残す