パワーブログの検証

ワードプレスで、

入口、通路、出口戦略を使いながら

ブログを作成されているかと思います。

 

ここで、一度検証してみましょう。

 

パワーブログをつくりだして、最初はアクセスがあったのに、

作成後、2ヶ月目ぐらいからは、
アクセスがパタッと止まったような方もおられるかと思います。

 

  • 検索エンジンからの評価が低いから
  • 外れドメインのせい
  • エイジングフィルターに引っかかった

原因をいろいろ詮索もされているでしょう。

 

私も、この時期は、とても神経質になっていました。

でも、これだけは断言出来ます。

 

  • オリジナルコンテンツをこころがける
  • キーワードをつめ込まない(適度に分散させておく)
  • 読者にとって有益な情報を提供している

 

この3つのことを、しっかりとやっていれば、

アクセスは必ず戻ってきます。

 

私の経験上、4ヶ月以上戻らなかったことはありません。

 

アクセスが無ければ、モチベーションを保つのが難しいかも知れませんが、

日頃のコンテンツ制作の努力は必ず報われます。

 

したがって、

必死でブログをつくるのではなく、

楽しみながら余裕をもって作るようにしましょう。

 

そのほうが、読者に伝わりやすいですよ。

 

次回は「グーグルのアップデート」について解説します。

 

1件のコメント

  • はじめましてSUMIと申します。
    記事共感させていただきました。

    わたしもパワーブログ作成中です。
    いろいろ不安があるのですが、
    記事を拝見して、コンテンツ作成に
    集中していこうと思いました。

    これからも訪問させて下さい。
    応援しています!ぽちっと。

コメントを残す