第37回目 財布の紐が緩むときはいつでしょうか?

財布の紐がゆるくなる時って

いつかご存じですか?

 

いくら良いものや価値を提案しても 、

財布の紐が緩くなかったら、

即、購入にはつながりません。

 

財布の紐が緩むときは、

 

『商品を購入したり、

サービスなどを受けている途中で、

お客さんが満足をしている時』

なのです。

 

ネットマーケティングでは、

このタイミングをよく利用しています。

 

これは、

アフィリエイトする方も同じように

応用をすることができます。

 

そういったお客様の満足の状態を作れれば、

意外とお客さんは行動をしてくれます。

 

しっかりと価値を提供してお客さんが、

満足をしている時は、

提案を最も受け入れてもらいやすい時です。

 

お客さんが感謝をしてくれる気持ち

=提案の受け入れてもらいやすさ

だということを忘れないでおきましょう。

 

“鉄は熱いうちに打て”

という訳ではありませんが、

 

このタイミングをムダにしないようにしましょう。

 

ビジネス的な観点で言うと・・・

このタイミングでLTV(生涯顧客単価)が

高くなる価値を提案していくことが理想です。

 

適切なタイミングで話をすれば、

「売り込まれて嫌な思いをした」

と思われることもありません。

あなたも、このタイミングを

最大限活かすことができないかを

ぜひ考えてみて下さい。

 

 

編集後記

サイトアフィリをしていて、勘違いしやすいことは、

「狙ったキーワードに上位表示させることを至上命題にすること」

かなと思います。

 

サイトを量産すると、

そのうちのいつくかは、上位表示されます。

 

やはり、

それなりのSEO対策したものが、上位表示されやすいです。

 

 

でも、

コンテンツに魅力がないなら、

すぐに順位が落ちていって二度の復活することはありません。

 

 

読者に満足を提供していく役立つコンテンツをつくることで、

ジワジワと順位を上げ

上位で安定表示させることが出来ます。

 

近頃のグーグルは、

人間の気持ちまで解析出来るようになっているのかな?

 

 

コメントを残す