HTMLサイトで報酬が発生するイメージ

HTMLサイトで報酬が発生するイメージについて解説していきますが、

無料ブログと比べて、HTMLサイトは

  • indexされるのが遅く
  • 初動のアクセスが少ない

と感じておられることでしょう。

 

特に新規ドメインでサイトを作ると

1ヶ月程で圏外に飛ばされて、
後は、いつ回復するのかわからないまま辛抱を強いられます。

 

中には、エイジングフィルターの影響を受けずに、
上位表示されたまま残っているサイトも出てきます。

それも、再現性があるわけではないので、
サイトを量産して、
上位表示のまま残るサイトの確率を上げるしか方法はありません。

 

「HTMLサイトは、全くメリットが無い」
と思われるかもしれませんが、

 

エイジングフィルターの解除の後は、
順位が安定するという特長があります。

時間の経過とともに、
ドメインが古くなっていくので、SEO的にも少しずつ有利になっていくし、

 

グーグルの大きなアルゴリズムの更新が無い限り、
順位が大幅に落ちることは滅多にありません。

 

無料ブログはどうかといえば、
少しずつ順位が落ちていき、ブ
ログ作成後、半年で圏外にいってしまうというイメージです。

 

わかりやすく言えば、

無料ブログでつくったブログの検索順位は、
初動が早く、だんだん落ちていく短距離型

一方

HTMLサイトは、
初動が遅いですが、段々と上位に食い込んでいく長距離型

 

長い目で見て、どちらが安定的、継続的に見て稼げるかは、
断然、HTMLサイトなのです。

 

初心者の方で、早く報酬につなげたいと思っておられる方も多いでしょうが、
6ヶ月、12ヶ月単位でサイトアフィリを捉える心構えが必要になってきます。

 

次回は、「ワードプレスでブログを始める?

について解説していきます。

 

 

 

 

コメントを残す