アクセスが来ない!無料ブログと違う感触

HTMLサイトをつくってしばらくしても、

いっこうにアクセスがない。

 

無料ブログサービスでブログを作ると、

翌日ぐらいには、そこそこのアクセスが集まりだします。

それから、1週間ぐらいは、その状態がつづきます。

 

一方でHTMLサイトの場合、

独自ドメインでなくても(無料サーバの提供するドメイン)、

サイトをつくって、しばらくの期間はアクセスがほとんど集まりません。

 

無料ブログでつくるよりも

遥かに手間がかかるHTMLサイトをつくって

アクセスが少なければ浮かばれませんよね?

 

でもこれは、ほとんどの方が経験すること。

 

サイトがINDEXされるのが遅いわけでもなく、

ただ順位評価がサイト作成直後は低いというだけです。

 

 

私の経験では、

当たりサイトの場合、10日目頃に検索上位に躍り出てくる感じですね。

 

HTMLサイト作成直後に検索順位の上位に入ってこない理由は?

無料ブログサービスの場合は、ドメイン自体が強力です。

この強力ドメインのサブドメイン(ディレクトリーの場合もある)でブログをつくるので、順位評価が高いのは当たり前です。

また、無料ブログサービスの中でもある程度のアクセスが集められるために、上位表示されやすいのです。

(新着ブログとしてブログサービス内で紹介されるために、

つくった当初だけ、アクセスが集めやすいのです。)

 

一方、HTMLサイトの場合、

無料ブログサービスのようなアドバンテージはありません。

 

アクセスの呼び込みも、自分のチカラで行う必要があります。

 

一方で、HTMLサイトは、

検索エンジンのクローラーが読みやすい為に、徐々に評価されていきますよ。

 

サイトをつくって、10日後ぐらいから、

アクセスを気にするようにすれば良いです。

 

次回は「グーグルハネムーン」に関して解説していきます。

 

 

コメントを残す