そろそろ、HTMLサイトをつくってみましょう!

無料ブログサービスを使って

  • 楽天アフィリエイト
  • アマゾンアソシエイツ(アフィリエイト)

でアフィリエイトで稼ぐ仕組みが
何となくわかってきたのではありませんか?

このまま、無料ブログサービスだけで続けていくのも良いですし、

もうワンランク上の稼ぎを目指すのであれば、

HTMLでサイトをつくってみましょう。

 

HTMLサイトとブログの違い

ブログは時系列の記事が表示されているのが特徴です。

新しい記事がトップに表示されます。

ブログという形式上、読者も新しい記事を期待しています。

従って、日々更新していく必要があります。

 

ブログは、GoogleのIndex化が早いので、

トレンド商品、移り変わりの早い商品などのアフィリエイトには適しています。

 

一方、HTML形式のサイトはブログに比べるとIndex化が遅く

上位表示されるのに多少時間がかかってしまいます。

 

逆に、HTMLサイトはSEOが安定するので

  • 商品ジャンルのキーワード
  • 長く売れる商品の商品名キーワード
  • 関連した複合キーワード
  • 商品販売に繋がるキーワード

を狙う場合は、HTMLサイトの方が適しています。

 

一つのサイトで長く大きく稼ぐには、
HTMLサイトが必須になってきます。

 

次回は

「HTMLサイトの簡単な作り方」に関して解説していきます。

 

コメントを残す