アマゾンアフィリエイトは認証率が高いです

アマゾンアフィリエイトは

認証率

つまり

キャンセルや購入のダブリによる取り消しを除いた売上の確定の比率が高いです

 

アマゾンで注文を受けて
翌日、もしくは翌々日には注文したデータが売上に反映されています。

ただ、予約注文や取り寄せ商品に関しては、
実際の発送時に売上のデータとして反映されます

 

驚かされるのは、

ほぼすべての注文のデータが、時間の経過とともに売上データに反映されること

楽天アフィリエイトは、認証率が平均で60%、

これと比べると驚異的な数字です

 

認証率が高いということは、

  • 誤った操作
  • ダブリ

を最初から除外した設計になっているのかなと思います

キャンセル、返品で売上につながらないケースは、
楽天もアマゾンもさほど変わらないと思うし・・・

 

アマゾンアフィリエイトでの注文は割り引いて考えなくても
ほぼ認証される事を前提に作業がしていけます。

 

アマゾンアフィリエイトなら、
注文(発生時)と売上(確定時)の落差に唖然としなくてすみますよ

 

次回は

アマゾンが出店している商品のアフィリエイトタグが使いやすい

を解説していきます

 

 

コメントを残す