集中出来ない時の一番の解決方法は?

どうしても

集中が出来ない時って

ありますよね。

何か気にかかることがあればなおさらです。

今日は、集中出来ない時の解決方法

をいくつかご紹介致します。

 

やはり、何か気になることや悩みを取り除くことが

一番なのですが、

そんなに簡単に出来ることではありませんよね。

 

そんな時
1)運動などで肉体に刺激を与える

散歩やジョギング、ストレッチや筋トレも非常に効果があります。

 

2)場所を変える

アイデアの数は移動距離に比例するらしく、

じっとしているより、どこかに移動したほうが、

それも移動距離が多ければ多いほど、

良いです。

気分転換にもなり普段考えられないような

斬新なアイデアも思いつきます。

 

3)水分補給

集中力が鈍ってるときって、

結局のところ、体内の血の巡りが

悪くなってる状況なんですよね。

なので、運動でもそうですが

お水を大量に飲む事でも血の巡りが

良くなると考えます。

なんとなく集中力が鈍って来たら

とにかく水分を多めに

取るようにしましょう。

4)姿勢をただす

集中力が鈍いときって私の場合は

例外無く姿勢が悪くなっています。

なので、姿勢をチェックして

姿勢を正すことは心がけると

良い緊張感が生まれてきますよ。

5)簡単な作業から始める

集中力の切れている時に、難しい複雑な作業は出来ませんし、

効率が悪く、間違いも起こしやすいです。

だから、かんたんな作業から初めてみましょう。

ちょっとしたメールチェックや、

負担にならない事務作業などを集中出来ない

タイミングでダラダラしつつもやる。

時間の経過とともに集中力が

戻ってくる事もあるのでそれを自然に

待つのも悪く無いですね。

他にもいろんな方法があると思いますが

今回挙げた5つのポイントだけでも、

やってみると、効果があるのをわかってもらえること

間違いありません。

うちのチワワ (メス 4歳 名前ミリ)と散歩に行ってきました。

散歩中、ウンチはするのだけど、おしっこを一度もしなかった。

オカシイなと思いつつ、家へ連れて帰り、ケージに入れた途端、

ジョーっと1分間ほど、おしっこをしていました。

おしっこシートの半分が真っ黄色になってしまいました。

 

コメントを残す