私が稼げるようになった4つのメッセージトーク

アフィリエイトを始めたばかりの時は、

アクセスはあるのに、報酬が全く増えないという時期が

長く続いていました。

ページを増やしても、詳細に商品を紹介しても

クリックされない、報酬につながらない、モチベーション低下

の悪循環に浸っていました。

詳しくは下記の無料レポートをご覧下さいね

 

 

でも、4つのメッセージトークを理解することで

状況は劇的に変化しました。

詳細はコチラ ⇒ http://mailzou.com/get.php?R=80380&M=32645

 

アクセスが無いのに、

極端に言ったら一桁のアクセスに対して

複数の商品が売れ出したのです。

 

そこで感じたことは、

読者やお客様は、

「商品の情報なんて期待していない」

ということ、

 

「いかに共感出来るか」

がアフィリエイトの文章の根幹だとわかったのです。

 

それでは、誰でも稼げるようになる

4つのメッセージトークをご紹介しますね。

 

◎ラポール・メッセージトーク (相手の環境を聞き出し、同調する)

「あ、ボクもいっしょですよ!!!」 と同調します。

同調する箇所は、すでにあげた出身地や学校、職業 だけでなく、

好きな食べ物、趣味、芸能人など、ど んなことでもいいのです。

重要なのは あなたと同じです! と、

何度も確認メッセージを伝えることです。

 

◎ヒアリング・メッセージトーク (相手の現状を聞き出し、理解を示す)

相手の悩みを引き出すための「自分の悩みの開示」 も

すでに解決した「過去の悩み」を話すといいでしょ う。

そうすれば、相手は

「すでにこの悩みを解決した、先輩(上)」だと、 認識してくれます。

 

 

◎コンサルティング・メッセージトーク (相手の悩みを聞き出し、選択肢を示す)

選択肢をいくつも提示し、

それぞれの特徴やメリッ ト、デメリットを述べ、

この選択肢の中に、

「あなたが気になったものはありますか?」

と尋ねてあげてください。

 

 

◎クロージング・メッセージトーク (相手の悩みを解決する)

「あなたのために、  私にできることは  ありますか?」

この言葉でしめてください。

 

ラポール→ヒアリング→コンサルティング、とすすめ てきた「じゅうぶんな信頼関係」があるからこそ、 ほんとうにシンプルな言葉で、

 

・売り込むことなく

・いやがられることなく

・しつこいと思われることなく

 

自然と、商品やサービスは売れますし、

もちろん、 クリックだってされてしまうのです。

 

如何でしたか?

本当に簡単なことなので、一度、試して頂いて

報酬がアップする感覚を味わっていただきたいです。

 

うちのチワワ(メス 3歳 名前ミリ)は、

火曜日が待ち遠しいようです。

 

嫁の友達が遊びに来る日で、唯一、気を許している人です。

 

ところが、昨日は、帰り際に、駐車場でウダウダしていたところ、

ミニチュアシュナイザーが散歩から帰ってくるところに遭遇。

 

嫁の友達は、ミリを放おっておいて、

ミニチュアシュナイザーに頬ずり。

 

それを見たミリがヤキモチを焼いているようで、

とてもおかしかったです。

 

その後も、ミリは、ご機嫌ななめでした。

 

 

コメントを残す