アフィリエイトには欲が必要?

アフィリエイトで成果を出している人、

と会ってみると、

 

ガツガツした感じがなくて、

 

短期的な損得で動くような人が多いです。

 

ぶくぶく太っていて、

ギラギラの詐欺師のような人達ばかり、

だと思っていたのに・・・・

 

仏教の世界では

 

 

人は、

食欲・性欲・睡眠欲・財欲・名誉欲という五つの欲望を満足させようとして、
そのために自分の命を失ったり、体をこわしたりするのです。

 

そのうえ、欲の深さの程度によって、

死んでからでも「六道四生に輪廻する」と、いわれています。

 

六道というのは、

地獄道・餓鬼道・畜生道・修羅道・人間道・天人道

という、六つの道を歩くことになります。

 

また、四生というのは、

生物が地球という星に生まれてくるには、

四つの生まれかたがあるというのです。

 

一つは
「胎生」といって、人や獣のように、お腹から赤ちゃんとして生まれてくる。

 

二つは
「卵生」といって、鳥のように卵で生まれてきて、あとで、ふ化する生まれ方。

三つは
「湿生」といって、カビやバイキンのように湿ったところから生まれてくる。

 

四つは

「化生」といって、蝶のように卵で生まれて、毛虫に変わり、

ふたたび変わって蝶になるという具合に、お化けのように生まれ変わる。

 

 

こんな風に自分の欲深な心にしたがって、

あの世は六つの星への道をたどったり、

四つのなかの一つで生まれ変わり、死に代わりするのです。

 

それは、あたかも車輪が廻転しているように、

永久に同じところを回っているから「輪廻」というのです。

 

その輪から抜け出すには、欲の心を「無くす」努力が必要としています。
欲望を「少なく」すれば輪廻から抜け出して、

悟りの彼岸へいくことができるのです。

 

欲を少なくすれば、五つの徳が身につきます。
それは、

欲が少ないから―

一つには、
他人にこびへつらう気にならないので、

自分を卑下する必要がありません。

 

二つには、
いろいろと他の欲が出ません。

 

三つには、
心がいつも安らかである。

だから、安心できるのです。

 

四つには、
何か事が起きても、

不足を嘆くことがありません。

 

五つには、
不足と思わないから、

カッとならず、いつも平静でいられます。

欲を少なくすれば、六道四生を輪廻しないばかりか、

こんな五徳があるのです。

 

死んでからの事というよりも、

アフィリエイトでも短期的な報酬を狙わずにどっしりと、

欲を少なくすることで

結果的に報酬額が上がっていくようです。

 

そして、人徳がついて、

この世を愉しく生きることができるのです。

 

うちのチワワ(メス 3歳)を

狂犬病注射の為に動物病院に連れて行きました。

 

待合室で大人しく待っていたのですが、

急にドアが開いて、外から

大きなゴールデンリトリバーが入ってきました。

 

犬ぐらいのうちのチワワは、びっくりしながらも動けずに

鼻先3CMのところで固まってしまいました。

 

その後は、機嫌が悪く、

「どうして、あんなに大きな犬と遭遇させるねん!」

と言っているようでした。

 

コメントを残す